工事案件

兵庫県川西市某所 車路管制更新!2021.1.25

パステルは、兵庫県川西市にて車路管制更新工事を受注しました。

 

大きな住宅地の中に第1・第2駐車場があり、出庫時に歩行者に知らせる注意喚起灯が故障で鳴らない状態でした。

注意喚起灯・車感知センサー・制御盤全てを更新しました。 夜はブザーが鳴らないようにタイマーを設定しています。

また、いつでもブザーの音量の調整ができるようにダイヤルを付けています。

 

注意喚起灯が故障したまま放置していると、いざ事故が起きた時に管理者責任に問われる可能性があります。

納入から10年ほど経過している場所は、一度更新を検討されることをお勧めします。