ashida BICYCLE GATE TYPE

駐輪場 ゲート式

    導入目的

     

    駐輪場の出入口に改札機のようなゲート装置を設置し利用者の入出場や料金徴収管理を行ないます。

    一時利用・定期利用の両方に対応可能です。

    車種判別装置(オプション)により、自転車・バイクの両方の受け入れが可能です。

    ※ 排気量ごとの判別はできません。

     

    メリット

    ・一台ずつラック設置をしなくてよいため、コストが削減できます。

    ・非接触ICカードを使用することにより、入出庫がスムーズに!

    ・定期更新機に事前精算機能やプリペイドカード発行機能を付加することで、

      1台の精算機で利用者の利便性向上につながります。

    ・ラベルシール発行機能(オプション)により、定期利用者の管理が楽になります。

    ・遠隔で出庫したり、駐車券紛失精算もできます。(オプション)

    デメリット

    ・入出庫時に渋滞する時があります。

    ・駐車券を詰まらせたり失くしてしまうことがあります。

     

      詳しくは、こちらまで → パシオ八尾駐輪場様ご紹介 | 株式会社パステル 大阪駐車場ソリューション企業 (pastel-inc.com)