社員ブログ

自動車の保有から利用へ

パステルの菊地です。

政府が12月13日にまとめる税制改正大綱で、 車で走った距離に応じて課税を検討してることがわかりました。

カーシェアなどの普及にともない 排気量や車体重量など「保有」に関わる課税から、 走行距離など「利用」に応じた課税に軸足を移す見通しとのこと。 時期としては2020年度以降に具体化を目指すらしいです。

カーシェアが普及し、自動車の利用が促進されることで 駐車場の利用が増えることは考えられますが、 走行距離に応じた課税をされることで、どのような影響が駐車場業界に及ぼすのか?

今後の対応を検討する必要がある事案だと思います。

 

ソリューション営業部運営事業課 菊地