新人社員営業奮闘記

営業奮闘記⑫

皆様こんにちは。パステルの芦田です。

ブログを書いていて気づいたのですが、あと2日で12月です。

ということは2021年もあと1ヶ月ということです。

コロナ禍で丸2年というわけですが、特にこの2年は早く感じます。

ありがたいお話ですが、仕事のご依頼もかなり増えてきまして、少しパニック気味です。(笑)

そんな時こそ、落ち着いて取り組まないとミスをしてしまいますね。

 

さて、名古屋へ行った時の話です。

私はPiTaPaを利用していますが、名古屋の地下鉄ではPiTaPaが使えませんでした。

(入場はできるが、チャージしていないため出場できない)

駐車場や駐輪場機器でもお客様から、

「ICOCAやSUICAは使えるのにPiTaPaが使えないのはなぜか」と聞かれることがあります。

上記の話と同じでPiTaPaとそれ以外で根本的にシステムが異なるためです。

そう説明しても、うまく伝わらないことが多いです。

何でもそうですが、「相手が知っていて当然」と思って説明するのは良くないことです。

改めて、日頃の自分の説明やメールの内容を再確認しようと気づいた日でした。

ありがとうございました。芦田