メールマガジンアーカイブ

Vol.115 大阪国際空港駐輪場について

 ◇今回のテーマ 「 大阪国際空港駐輪場について 」です。


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△


 ○1.皆様大変ご無沙汰をしておりました。5ヶ月ぶりの発行です。
    この夏から大阪国際空港(伊丹空港)で駐輪場・駐バイク場の整備と運営
    立ち上げに係わっておりました。

    工事は弊社担当者が精力的に取り組みましたが、運営準備や運営開始後の
    ドタバタでメルマガのことをすっかり失念しておりました。
    申し訳ございません。

    運営も少し落ち着いて、気がついたら12月でした。

    この間、母親の入退院や介護施設への入所などもあり、目の前のことに追
    われておりました。  

 ○2.では、伊丹空港の駐輪場・駐バイク場についてご紹介させて頂きます。

    場所は、伊丹空港の両端(南北)に位置しております。空港をご利用にな
    る方でしたら日本航空(北側)と全日空(南側)のそれぞれの先に位置し
    いるというとお分かりになると思います。

    南北とも、駐バイク場・駐輪場を備えております。
    全体で800台規模の収容台数となっています(時間貸し、定期併用)。
  
    空港に駐輪場というと「?」という方も少なくないと思います。

    当然のことながら空港にはたくさんの方が働いておられます。

    特にパートの方は周辺地域の方も多く、自転車やバイクでの通勤も多く
    見受けられます。

    又意外かも知れませんが、バイクで空港に来て出張や旅行に行かれる方も決
して珍しくはありません。

    これだけの規模で空港に駐輪場を整備した例は国内にはありません。
    国内唯一の空港駐輪場・駐バイク場です。   

 ○3.システムについて少しご紹介させて頂きます。

    自転車は、街中でよく見かけるラック装置で整備しました。バイクはゲート
    式駐車場で整備しました。

    それぞれの駐車場には精算機が設置されています。

    特色として、この駐輪場・駐バイク場では定期更新機を備えています。
    定期券には、自転車とバイクの別があり、各々1ヶ月定期と3ヶ月定期があり
    ます。

    この定期券の更新は、ターミナル中央にある定期更新機で更新が出来ます。
    原則24時間稼動しておりいつでも定期券の更新が出来るようになっています。

    また定期券の新規申請は、弊社が管理しているホームページで出来るように
    なっています。
    
    さらに稼働状況や売上状況はクラウドで管理しており、IT化しております。
    事務所にいながらにして状況把握ができてとても便利です。

    本件はオリックス株式会社の子会社、オリックス・インテリア殿との協働事
    業です。
    オリックス・インテリア殿が経営リスクを負い、弊社が実務を担当してお
    ります。
    
    本年もお読み頂きまして誠に有難うございました。
   
    来年が皆様にとって良い年でありますように。