メールマガジンアーカイブ

Vol.29 勉強会のお知らせ

○1.  今回は「逆境に生きる 3」の予定でしたが急遽テーマを変更します。
と言いますのも、
本年11月下旬(11月26日又は28日予定)に「駐車場経営に関する勉強
会」を開催することになったからです。

この勉強会の目的は、いくつかあります。

一つ目は、駐車場を取り巻く社会経済環境が更に厳しさを増す中で、
これからの駐車場経営は何を目指して進んで行くべきなのか考える機
会とする。

二つ目は、駐車場システムなどに係る最新の技術動向を学び、自社
の運営にどのように活かせるか考える機会とする。

三つ目は他社や他事業体の具体的な運営事例を学ぶことを通じて、自
社の運営に行かせる工夫や知恵を探す機会とする。

○2. この勉強会は、日頃、株式会社パステルとお付き合いのある企業、官
公庁、個人事業主等の皆様を対象とした勉強会としてご案内を差し上
げる予定です(9月中に弊社担当者からご案内申し上げます)。

ですが、何らかのご縁でこのメールマガジンをご購読頂き、駐車場経
営に関心をお持ちの方であればどなたでも大いに歓迎いたします。
(後日、このメルマガ上でご案内いたしますので、お申込下さい)

○3.  現時点で勉強会の構成は次のように考えています。
(諸事情により若干変更になることがあります)

まず基調講演をおこないます。テーマ(仮)は「これからの駐車場経
営の進むべき道」です。
講師は、駐車場業界の実力派コンサルタントの先生に交渉中です。

事例研究は2事例考えています。
運営事例をひとつと、最新技術システムの導入事例をひとつで考えて
います。資料を基に進めます。

以上が座学となり、スクール形式により勉強会々場(JR大阪駅近辺の
会場を予定)でおこないます。

そのあと、大阪市内で1~2ヶ所の駐車場見学を実施します。
この見学は、最新の駐車場システムを導入された駐車場の設備や運営
の実際をご自身の目でご覧いただくことになります。

午前中から夕方までほぼ一日がかりの本格的な勉強会を予定しており
ます。
是非、参加をご検討下さい。

またこのメルマガのご購読者で、この勉強会で取り扱いを希望される
テーマがございましたらお申し出下さい。


今回もお読みいただきありがとうございました。


△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△▽△


○【次号予告】 次回8月号は、「逆境に生きる 3」となります。